東新館

外観
外観
入口
入口
展示室
展示室

東新館は特別展や正倉院展、また、特別陳列などの小規模な展覧会の会場にも利用しています。

建物について

東新館・西新館 地図

平成9年(1997)に完成。基本設計は西新館と同じく吉村順三(よしむらじゅんぞう)で、西新館とは中央エントランスホールで連結されています。

新館入口の「奈良国立博物館」の文字は、聖武天皇筆「雑集」から集字したものです。 拡大は→コチラ