特別陳列

親と子のギャラリー

仏さまの彩り

 人々は古くから、季節の移り変わりが映し出すさまざまな色を感じ取り、自らもいろいろな素材や技法をもちいて色を表現し、生活や信仰の場を彩ってきました。
 今年の親と子のギャラリーは、仏像や仏画、経典などを文字通り美しく彩っている「色」に注目します。
 昨年に引き続いて、今回もデジタル映像を駆使しながら、色にまつわる表現の細部にも迫ります。作品と映像をあわせて、鮮やかな色彩の世界をお楽しみ下さい。

重要文化財 絵因果経
(奈良国立博物館)

会 期

平成19年(2007)7月14日(土)~8月19日(日)

会 場

奈良国立博物館 東新館

休館日

7月17日(火)、23日(月)、30日(月)、8月6日(月)

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
※毎週金曜日および8月11日(土)~15日(水)は午後7時まで開館

観覧料金

個人団体/子どもといっしょ割引/レイト割引
一般500 円400 円
高校・大学生250 円200 円
中学生以下無料無料

平常展観覧料金でご覧になれます。

  • 団体とは責任者の引率する20名以上のグループ。
  • 子ども(中学生以下)と一緒に観覧される方は、[子どもと いっしょ割引]の料金となります。
  • 障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)、および70歳以上の方は無料。
  • 7月・8月の開館時間延長日の午後5時以降に観覧券を購入される方は、[レイト割引]の料金となります。
    適用日:7月20日(金)・27日(金)、8月3日(金)・10日(金)~15日(水)・17日(金)
  • 7月22日(日)にご夫婦で観覧される方は、一般料金の半額となります。

出陳品

出陳件数:23件(うち国宝3件、重要文化財11件)

サンデートーク

終了いたしました

平成19年(2007)7月15日(日)「近づいてみる色とりどりの世界」
当館研究員 宮崎 幹子

当館講堂において、午後2時~3時30分。(開場は午後1時30分)。聴講無料。

主 催

奈良国立博物館

主な出陳品

国宝 刺繍釈迦如来説法図
[ししゅうしゃかにょらいせっぽうず]

1面 絹製 刺繍、縦208.0cm 横158.0cm
奈良または唐時代(8世紀)
奈良国立博物館

重要文化財 愛染明王坐像
[あいぜんみょうおうざぞう]

1躯 木造 玉眼 彩色 截金
像高26.2cm
鎌倉時代 建長8年(1256)
奈良国立博物館

重要文化財 絵因果経
[えいんがきょう]

1巻 紙本著色、縦26.4cm 長115.9cm
奈良時代(8世紀)
奈良国立博物館

  • デジタルビューア
  • e国賓
  • なら仏像館
  • ColBase