特別陳列

特別陳列

おん祭と春日信仰の美術

 春日若宮おん祭(かすがわかみやおんまつり)は、長承4年(1135)の若宮御遷座(ごせんざ)を承け、翌保延2年(1136)9月17日にはじまったとされています。その後祭日は、室町時代から11月27日、明治11年(1878)からは現行の12月17日と日付が変わりましたが、その間絶えることなく続いたとされ、今年で871回目を数えます。
 おん祭では、行宮(あんぐう)に遷座された若宮神(わかみやしん)のもとに芸能者や祭礼の参加者が詣でる風流行列(ふりゅうぎょうれつ)が特に高名で、平安以来時々の風俗・流行を取り入れながら行われてきました。また田楽、舞楽、猿楽などの華やかな芸能が行われるのも特徴で、昭和54年(1979)には「春日若宮おん祭の神事芸能」として国の重要無形民俗文化財に指定されているように、おん祭自体が伝統芸能を今に伝えるタイム・カプセルのような役割を果たしてきたともいえます。
 本展覧会では、このような伝統ある春日若宮おん祭を取り上げ、祭の主役である若宮神の位置付けを考察した上で、絵画・文献史料、芸能資料等を通じて、おん祭の歴史と実相(じっそう)を展示します。また併せて春日信仰にまつわる美術工芸品を展観し、おん祭を支えた信仰の広がりと多様性を概観します。

舞楽面 納曾利
(奈良・春日大社)

会 期

平成18年(2006)12月9日(土)~平成19年(2007)1月21日(日)

会 場

奈良国立博物館 東新館

休館日

月曜日(ただし1月8日は開館)
12月28日(木)~1月1日(月)、1月9日(火)

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
※12月17日(日)、1月7日(日)は午後7時まで開館

観覧料金

平常展観覧料金でご覧になれます。

  • 団体とは責任者の引率する20名以上のグループ。
  • 12月17日(日)、1月7日(日)の17時以降は、[レイト割引]の料金となります。
  • 子ども(中学生以下)と一緒に観覧される方は、[子どもといっしょ割引]の料金となります。
  • 障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)、および70歳以上の方は無料。
  • 平成19年1月8日(月)、成人式をむかえる方は、この日平常展・特別陳列へ無料入館できます。

出陳品

出陳件数:58件(うち重要文化財10件)

関連イベント

終了いたしました

平成19年(2007)1月14日(日)「春日若宮おん祭の舞楽」

公開講座

終了いたしました

平成18年(2006)12月16日(土)「おん祭と雅楽」
南都楽所楽頭・奈良大学名誉教授 笠置 侃一氏

平成19年(2007)1月13日(土)「春日信仰の美術」
当館研究員 清水 健

※午後1時30分より午後3時まで。当館講堂にて。聴講無料。
 午後1時より講堂入口で整理券を配布します。

サンデートーク

終了いたしました

平成18年(2006)12月10日(日)「春日宮曼荼羅」
当館情報サービス室長 中島 博

※午後2時より。(開場午後1時30分)
 当館講堂にて。聴講無料。

主 催

奈良国立博物館、春日大社

主な出陳品

春日赤童子像
[かすがあかどうじぞう]

1幅 絹本著色、縦73.9cm 横31.5cm
室町時代、長享2年(1488)
奈良・植槻八幡神社

重要文化財 春日宮曼荼羅
[かすがみやまんだら]

1幅 絹本著色、縦182.9cm 横106.3cm
鎌倉時代(14世紀)
奈良・南市町
(展示期間:~12/24迄)

春日神鹿舎利厨子
[かすがしんろくしゃりずし]

1基 木製黒漆塗 、総高37.2cm
鎌倉~南北朝時代(14世紀)
奈良国立博物館

神鹿
[しんろく]

春日神鹿舎利厨子より
銅鋳製 鍍金、高11.7cm
鎌倉~南北朝時代(14世紀)
奈良国立博物館

重要文化財 春日龍珠箱
[かすがりゅうじゅばこ]

2合のうち外箱
木製漆塗 彩絵 被蓋造、総高43.3cm
南北朝時代(14世紀)
奈良国立博物館

重要文化財 春日龍珠箱
[かすがりゅうじゅばこ]

2合のうち外箱右側面
木製漆塗 彩絵 被蓋造、総高43.3cm
南北朝時代(14世紀)
奈良国立博物館

競馬図屏風
[けいばずびょうぶ]

1双のうち右隻
紙本金地著色 、縦167.7cm 横309.4cm
室町時代(16世紀)
奈良・春日大社

競馬図屏風
[けいばずびょうぶ]

1双のうち左隻
紙本金地著色 、縦167.7cm 横309.4cm
室町時代(16世紀)
奈良・春日大社

重要文化財 舞楽面 納曾利
[ぶがくめん なそり]

1面 木造彩色 、縦18.7cm 横16.7cm
平安時代(12世紀)
奈良・春日大社

  • デジタルビューア
  • e国賓
  • なら仏像館
  • ColBase