Japanese | English
中文한국어

HOME > 展示案内 - 特別展・特別陳列

特別展・特別陳列

わくわくびじゅつギャラリー

いのりの世界のどうぶつえん

令和元年7月13日(土)~9月8日(日)

仏教美術を始めとする祈りの美術に表された動物たちが大集合。お子様から大人の方まで、多彩な動物たちの姿をお楽しみ下さい。
展覧会の詳細ページへ


獅子
獅子
(当館)


特別陳列

法徳寺の仏像

―近代を旅した仏たち―

令和元年7月13日(土)~9月8日(日)

奈良市十輪院町の法徳寺には、近年約30軀の仏像が寄進されました。奈良ゆかりの像を多く含む、これら仏像群の魅力に迫ります。
展覧会の詳細ページへ

文殊菩薩坐像
文殊菩薩坐像
(奈良・法徳寺)


  

特別展

御即位記念 第71回 正倉院展

令和元年10月26日(土)~11月14日(木)

本年の正倉院展は、天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物の成り立ちを示す宝物や、宝庫を代表する宝物、シルクロードの遺風を感じさせる宝物が出陳されます。
展覧会の詳細ページへ

螺鈿箱(中倉)
螺鈿箱(中倉)

特別陳列

おん祭と春日信仰の美術

令和元年12月7日(土)~令和2年1月13日(月・祝)

平安時代以来、脈々と続く春日若宮の祭礼「おん祭」の時期にあわせ、おん祭及び春日信仰に関連する絵画・文書・工芸品などを展示します。



特別陳列

重要文化財 法隆寺金堂壁画写真ガラス原板

―文化財写真の軌跡―

令和元年12月7日(土)~令和2年1月13日(月・祝)

焼損前の金堂壁画を昭和10年に撮影した写真ガラス原板を中心に、近代よりはじまった文化財写真の歴史をふりかえります。



法隆寺金堂壁画写真ガラス原板
第六号壁 阿弥陀如来像
(法隆寺)


特集展示

新たに修理された文化財

令和元年12月24日(火)~令和2年1月13日(月・祝)

近年修理を受けた収蔵品を展示し、修理内容をパネルで紹介します。



特別展

毘沙門天

―北方鎮護のカミ―

令和2年2月4日(火)~3月22日(日)

近年、毘沙門天の彫像に関する発見が相ついでいます。今回の展覧会では、未紹介の作品に、とくに優れた作品を厳選してくわえ、毘沙門天像の魅力を味わっていただきます。



特別陳列

お水取り

令和2年2月4日(火)~3月22日(日)

東大寺二月堂の「お水取り」は、奈良時代から一度の中断もなく続く伝統行事です。長い歴史のなかで育まれてきた「お水取り」の世界とその歴史を紹介します。