名品展

名品展 珠玉の仏教美術 【考古】
平成30年12月11日(火)~平成31年3月14日(木)〈西新館〉

       
指定 名称 員数 時代 所在県 所蔵   ( )は展示期間
 
 
土偶
〔山形県杉沢遺跡出土〕
1体 縄文時代(晩期) 当館
 
 
縄文土器(注口付土器・深鉢)
〔奈良県五條市中遺跡出土〕
一括 縄文時代(晩期) 奈良 五條市教育委員会
 
 
弥生土器(広口壺・細頸壺・甕)
〔奈良県五條市原遺跡出土〕
一括 弥生時代(後期) 奈良 五條市教育委員会
 
 
銅鐸
〔静岡県釣荒神山出土〕
1口 弥生時代(後期) 当館
 
 
鍬形石・石釧・車輪石・銅鏡
〔奈良県・京都府北和城南古墳出土〕
一括 古墳時代(4世紀) 当館
 
 
挂甲武人埴輪
〔群馬県榛東村高塚古墳出土〕
1体 古墳時代(6世紀) 群馬大学蔵
群馬県立歴史博物館保管
 
 
人物埴輪・猪形埴輪
〔群馬県高崎市保渡田八幡塚古墳出土〕
5点 古墳時代(6世紀) 群馬県立歴史博物館
 
 
石製模造品
〔群馬県太田市鶴山古墳出土〕
一括 古墳時代(5世紀) 群馬大学蔵
群馬県立歴史博物館保管
 
 
軒丸瓦・軒平瓦・鬼瓦
〔大分県宇佐市弥勒寺跡出土〕
3点 奈良時代 大分県立歴史博物館
 
 
鉄鉢形土器
〔大分県宇佐市法鏡寺廃寺出土〕
1口 奈良時代 宇佐市教育委員会蔵
大分県立歴史博物館保管
 
 
青磁・白磁・独鈷杵・ガラス玉
〔大分県中津市瑞雲寺遺跡出土〕
一括 平安時代 大分県立歴史博物館
 
 
銅造誕生釈迦立像
〔大分県中津市瑞雲寺遺跡出土〕
1躯 奈良時代 大分県立歴史博物館
 
 
六角形塼仏
〔三重県天華寺跡出土〕
2面 白鳳時代 当館
 
 
火頭形三尊塼仏
〔伝奈良県橘寺出土〕
1面 白鳳時代 当館
重文 塑像断片
〔奈良県薬師寺西塔出土〕
一括 奈良時代 奈良 薬師寺
 
 
塑像断片
〔滋賀県雪野寺跡出土〕
一括 白鳳時代 滋賀 福命寺
国宝 粟原寺三重塔伏鉢 1基 白鳳時代 奈良 談山神社
重文 山代忌寸真作墓誌 1面 奈良時代
戊辰11年(728)
当館
重文 佐井寺僧道薬墓出土品
(墓誌・蔵骨器)
2点 奈良時代
和銅7年(714)
当館
行基墓誌残片 1点 奈良時代
天平21年(749)
当館
重文 青磁碗・皿
〔島根県荻杼古墓出土〕
3口 中国・南宋 当館
重文 青磁牡丹唐草文深鉢
〔奈良県正暦寺出土〕
1口 鎌倉時代 奈良 正暦寺
青磁四耳壺・銅製舎利容器
〔奈良県菅生寺五輪塔納置品〕
一括 鎌倉時代 奈良 菅生寺(~2/17)
重文 忍性骨蔵器
〔奈良県額安寺五輪塔納置品〕
1口 鎌倉時代 文化庁(2/19~)
重文 滑石製弥勒如来像(永久三年銘)
〔長崎県鉢形嶺経塚出土〕
1躯 平安時代
延久3年(1071)
当館
銅製経筒・陶製外筒・法華経
〔和歌山県粉川経塚出土〕
一括 平安時代
天治2年(1125)
当館(~2/17)
国宝 銅製経筒・銅鏡残欠
〔三重県朝熊山経ヶ峯経塚出土〕
一括 平安時代 三重 金剛證寺(2/19~)
国宝 法華経(平治元年)ほか
〔三重県朝熊山経ヶ峯経塚出土〕
一括 平安時代
平治元年(1159)
三重 金剛證寺(2/19~)
銅製経筒(平治元年銘)
〔出土地不詳〕
1口 平安時代
平治元年(1159)
当館
渥美蓮弁文壺
〔和歌山県如法堂経塚出土〕
1口 平安時代 当館
瀬戸櫛目文瓶子
〔和歌山県丹鶴山出土〕
1口 鎌倉時代 当館
重文 線刻蔵王権現鏡像
〔奈良県金峯山経塚出土〕
1面 平安時代 奈良 金峯山寺

※は、考古資料相互活用促進事業による出品

▲ページトップへ