Japanese | English

HOME > 催し物 >お水取り展鑑賞とお松明

特別陳列「お水取り」関連イベント

お水取り展鑑賞とお松明

※「お水取り展鑑賞とお松明」中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、3月4日(水)に開催を予定されていた「お水取り展鑑賞とお松明」は、中止することとなりました。楽しみにされていた皆様、関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。


 奈良・大和路に春を告げるとされる「東大寺・二月堂修二会」。2月20日(木)より前行が、3月1日(日)からは本行が行われます。11人の練行衆が十一面観音に「天下泰平」「五穀豊穣」「万民快楽」の祈りを捧げ、人々に代わって懺悔の行を務めるもので、今年で1269回目を迎えます。
 今では奈良の伝統行事として親しまれており、奈良国立博物館では2月4日(火)から特別陳列「お水取り展」を開催いたします。奈良国立博物館を支援する特別支援会員「結の会」は、お水取り展開催中の3月4日(水)に、特別企画「お水取り展鑑賞とお松明」を下記要領にて実施いたします。

とき

令和2年3月4日(水)午後2時 開会(受付開始=午後1時15分)
※奈良国立博物館新館正面入口前にご集合ください。

ところ

1、奈良国立博物館講堂及び特別陳列会場、なら仏像館(午後2時~午後4時30分)
2、東大寺本坊大広間(午後5時~午後6時15分)
3、東大寺二月堂(午後6時30分~午後7時30分)
※午後7時30分頃、二月堂にて解散となります。

内容

1、講演:「東大寺のはじまりと修二会」
  講師:松本伸之奈良国立博物館館長(奈良国立博物館講堂)
2、特別陳列「お水取り展」及び「なら仏像館」鑑賞
3、上野道善東大寺長老の講話(東大寺本坊大広間)
4、お食事(東大寺本坊大広間)
5、お水取り行事「お松明」鑑賞(東大寺二月堂)
  ※内陣参拝を希望する男性は、事前申し込みが必要
  (参拝は30分ほどかかります)

会費

6,000円(食事、松明箸、入場料等の費用)

定員

100名(先着)

主催

奈良国立博物館特別支援会員「結の会」

後援

奈良国立博物館

申込み

※申込みは終了しました。
1、電話の場合
   電話:0742-22-4450(奈良国立博物館総務課 企画推進係)
   受付は月~金(祝日を除く)10時~16時
2、FAXの場合
   FAX:0742-26-7218
   以下、必要事項①~⑧を記入いただき、送信ください。
   【必要事項】
    ①「お水取り展鑑賞とお松明」参加希望、②お名前(フリガナ)
    ③郵便番号、④住所
    ⑤電話番号、⑥参加人数(代表含む)
    ⑦参加者の性別(例:男性〇名、女性〇名)
    ⑧内陣参拝希望の有無(男性のみ)
3、電子メールの場合
   メールアドレス:event-kikaku_narahaku@nich.go.jp
   メールタイトルに『「お水取り展鑑賞とお松明」参加希望』と記入し、
   以下必要事項①~⑧を本文に記入いただき、送信ください。
    ①お名前(フリガナ)、②郵便番号、③住所
    ④電話番号、⑤メールアドレス、⑥参加人数(代表含む)
    ⑦参加者の性別(例:男性〇名、女性〇名)
    ⑧内陣参拝希望の有無(男性のみ)

お申し込み後、2月中頃に主催者の奈良国立博物館特別支援会員「結の会」から参加証をお送りいたします。

締切

※申込みは終了しました。

お問い合わせ

奈良国立博物館 総務課 企画推進係
℡:0742-22-4450
月~金(祝日を除く)10時~16時