「第69回正倉院展」よくある質問

駐車場はありますか?
当館にはお客様専用の駐車場はございません。
近隣の県営駐車場等をご利用ください。 詳しくは
バスの乗り入れはできますか?
正倉院展会期中は、博物館敷地内にバスの乗り入れはできません。
バスの駐車場は、大仏前観光駐車場または、高畑観光駐車場にお問い合わせください。 詳しくは
団体での利用は?
20名以上でのご観覧は団体料金が適用されます。事前の予約は不要です。
団体専用の観覧券売場と入場の待列がございますので、団体専用窓口で受付をお願いします。
詳しくは(TEL:0742-22-4469)までお問い合わせ下さい。
解説はありますか?
正倉院展のみどころを、当館ボランティアが解説いたします。
◆日時:会期中毎日
(第1回目)午前10時~、(第2回目)午前11時~、(第3回目)午前12時~、
(第4回目)午後1時30分~、(第5回目)午後2時30分~
※30分程度。当館講堂にて。 入館者の聴講無料。
※公開講座等のある日(10/28・11/4・11/11)の第4回目、第5回目は実施いたしません。
音声ガイドはありますか?
第69回正倉院展の会場内では、日本語プログラム・こどもプログラム・外国語プログラム(英/中/韓)の音声ガイドをご利用いただけます。(各バージョン共に1台税込520円) 館内の音声ガイド受付にてお申し込みください。
待ち時間はどれくらいかかりますか?
詳しくは読売新聞社の公式HPで発表します。 詳しくは
お待ちいただく場合もございますので、時間に余裕をもってご来館ください。
比較的すいてる時間はありますか?
日にちや時間によってばらつきがあり、特定できる時間帯はございません。
なお、読売新聞社の公式ホームページで混雑状況をお知らせしますのでご参考にしてください。 詳しくは
車椅子の利用は可能ですか?
車椅子でのご観覧は可能です。館内にエレベーター、多目的トイレがあります。 車椅子の貸し出しも行っており、事前の予約は不要です。ご利用の際は、館内の職員あるいは近くのスタッフにお申し出ください。
ベビーカーを押しての観覧はできますか?
館内が混雑しますのでベビーカーの使用はご遠慮下さい。だっこひも等のご準備をお願いします。
託児室はありますか?
「第69回正倉院展」の会期中、無料の託児室を開設しますのでご利用ください。
事前予約制ですのでお申し込みの上、ご来館ください。 詳しくは
正倉院展の会期をもっと長くできないですか?
たしかに他の特別展に比べると短いのですが、これは宝物の公開が、正倉院宝庫の開封される2か月弱の間で行われねばならないためです。   
正倉院展の開催までに、宝庫で点検と荷造りに1週間を要し、展示作業にも1週間かかります。   
終了後も同じ日数が必要ですので、開催期間は原則として約17日間になります。
正倉院展に有名な宝物をもっと多く出陳できないですか?
正倉院展に出陳される宝物は宮内庁正倉院事務所によって選定されます。   
宝物の選定には、一度出陳された宝物は10年間は出陳しない慣例があります。   
また、特定の分野に偏らず正倉院の全貌を示すことや、初公開の宝物を展示することが重要だと考えています。