第60回正倉院展

出陳品一覧

No. 御物目録
番号
宝物名 読み 説明 員数
1 北倉41 全浅香  ぜんせんこう 香木 1材
2 北倉41 牙牌 げはい 全浅香の札  1枚
3 北倉23 刻彫尺八  こくちょうのしゃくはち   1管
4 北倉42 平螺鈿背八角鏡  へいらでんはいのはっかくきょう 螺鈿かざりの鏡 1面
5 北倉42 漆皮箱 しっぴばこ 鏡箱 1合
6 北倉42 漫背八角鏡 附 帯・紙箋 まんぱいのはっかくきょう おび・しせん 文様のない鏡 1面
7 北倉42 八角榲箱 はっかくのすぎばこ 鏡箱 1合
8 北倉162 延暦六年六月二十六日曝凉使解  えんりゃくろくねんろくがつ
にじゅうろくにちばくりょうしのげ
宝物の点検記録 1巻
9 中倉68 白瑠璃碗  はくるりのわん カットグラスの碗 1口
10 中倉20 金銅八曲長坏 こんどうのはっきょくちょうはい さかづき 1口
11 中倉172 紫檀木画双六局  したんもくがのすごろくきょく すごろく盤 1基
12 中倉162 黒柿両面厨子 附 さす  くろがきのりょうめんずし 両面開きの戸棚 1基
13 中倉167 漆挾軾 うるしのきょうしょく ひじかけ 1基
14 南倉65 仮斑竹杖 げはんちくのつえ   1本
15 南倉70 山水人物鳥獣背円鏡  さんすいじんぶつちょうじゅうはいのえんきょう 山水に人物や鳥獣を
表した鏡
1面
16 南倉70 金銀絵漆箱 きんぎんえのうるしばこ 鏡箱 1合
17 中倉152 蘇芳地金銀絵箱  すおうじきんぎんえのはこ 献物の品を入れた箱 1合
18 中倉137 金銀絵漆皮箱 きんぎんえのしっぴばこ 獣皮製の箱 1合
19 中倉160 紫檀箱 したんのはこ   1合
20 中倉177 粉地彩絵長方几 ふんじさいえのちょうほうき 献物の品をのせた台 1基
21 中倉177 碧地彩絵几 附 茶綾几褥 へきじさいえのき ちゃあやのきじょく 献物の品をのせた台 1基
22 中倉177 檜長几 ひのきのちょうき 献物の品をのせた箱 1基
23 南倉150 白綾几褥 しろあやのきじょく 献物几のうわしき 1張
24 中倉95 紫皮裁文珠玉飾刺繍羅帯残欠  むらさきがわさいもんしゅぎょくかざり
ししゅうらのおびざんけつ
珠や刺繍で飾った帯 2片
25 中倉120 雑色組縁飾残欠
附 木製金泥絵亀形
ざっしょくくみのふちかざりざんけつ
もくせいきんでいえのかめがた
  1条
26 中倉101 組紐 くみひも 腰飾りを下げる紐 1条
27 中倉101 組紐 くみひも 腰飾りを下げる紐 1条
28 中倉97 犀角魚形  さいかくのうおがた 腰飾り 1双
29 中倉99 水精玉 すいしょうのたま 腰飾り 1箇
30 中倉100 瑪瑙玉 めのうのたま 腰飾り 1箇
31 中倉127 水精玉 すいしょうのたま 腰飾り 8箇
32 中倉129 琥碧玉 こはくのたま 腰飾り 4箇
33 中倉117 彩絵水鳥形 さいえのみずどりがた   2箇
34 南倉139 夾纈■袍残欠 きょうけちあしぎぬのほうざんけつ   1領
35 南倉144 縹臈纈布袋 はなだろうけちぬののふくろ ろうけつ染めの袋 1口
36 中倉196 灌頂天蓋骨 かんじょうてんがいのほね 布製天蓋の心木と腕木 1具
37 中倉196 灌頂天蓋骨 かんじょうてんがいのほね 布製天外の心木と腕木 1具
38 中倉196 天蓋骨 てんがいのほね 布製天蓋の心木 1箇
39 南倉144 黄■幡街木袋 きあしぎぬのばんのまちぎぶくろ 天蓋の部材をいれた袋 1口
40 南倉182 方形天蓋  ほうけいてんがい   1張
41 南倉185 天蓋花形裁文 てんがいのはながたさいもん 布製天蓋のかざり 1面
42 中倉202 布天蓋 ぬののてんがい   1張
43 南倉164 金銅鎮鐸 こんどうのちんたく 風鐸 1口
44 南倉164 金銅鎮鐸 こんどうのちんたく 風鐸 1口
45 南倉156 金銅幡  こんどうのばん   1旒
46 南倉185 夾纈羅幡 きょうけちらのばん   1旒
47 中倉20 続々修正倉院古文書
第38帙第9巻
ぞくぞくしゅうしょうそういんこもんじょ 造金堂所解・
造東大寺司
1面
48 南倉38 朴木粉絵高坏 ほおのきふんえのたかつき 高脚付の皿 1基
49 中倉165 白銅火舎 はくどうのかしゃ 香炉 1口
50 南倉27 金銅大合子 こんどうのだいごうす 香の容器 1合
51 南倉29 赤銅合子 しゃくどうのごうす 香の容器 1合
52 南倉41 漆香水盆 うるしのこうずいぼん 仏前にそなえた
浄水用の盆
1口
53 中倉132 白葛箱 しらかずらのはこ   1合
54 中倉134 斑藺箱蓋 まだらいのはこのふた   1口
55 南倉32 佐波理鋺 さはりのわん   1口
56 南倉44 佐波理匙 さはりのさじ   1口
57 南倉49 貝匙 かいのさじ   10本
58 南倉48 庖丁 ほうちょう   3本
59 南倉174 椰子実  やしのみ   1箇
60 南倉174 虹龍  こうりゅう 貂のミイラ 1箇
61 南倉174 螺殻 らかく 夜光貝の殻 1箇
62 中倉15 正倉院古文書正集 第39巻 しょうそういんこもんじょせいしゅう 筑前国嶋郡川辺里戸籍 1巻
63 中倉15 正倉院古文書正集 第13巻 しょうそういんこもんじょせいしゅう 和泉監正税帳 1巻
64 中倉16 続修正倉院古文書 第16巻 ぞくしゅうしょうそういんこもんじょ 皇后宮職移 1巻
65 中倉16 続修正倉院古文書 第19巻 ぞくしゅうしょうそういんこもんじょ 経師等不参解 1巻
66 中倉20 続々修正倉院古文書
第6帙第1巻
ぞくぞくしゅうしょうそういんこもんじょ 寺花厳疏本并墨紙請充等帳 1巻
67 聖語蔵
1-6
大荘厳論 巻第四 だいしょうごんろん 隋経 1巻
68 聖語蔵
3-8
大般涅槃経集解 巻六十二 だいはつねはんぎょうしゅうげ 光明皇后御願経 1巻
69 聖語蔵
4-1
東方最勝灯王如来経 とうほうさいしょうとうおうにょらいきょう 称徳天皇勅願経 1巻

※■=