文化財修理保存基金

奈良国立博物館 文化財修理保存基金について

 貴重な国民の財産である文化財を安全に保管し公開に供するため、当館では展示室や収蔵庫において文化財の材質に合わせた適切な温湿度管理等を実施し、文化財の保存環境にも細心の注意を払ってまいりました。
 しかしながら、木や漆・絹・紙など脆弱な素材が用いられている我が国の文化財は、経年の劣化による傷みから免れることができません。
 こうした文化財は過去に多くの先人たちの手による周期的な修理を経て今に受け継がれてきたものです。文化財の修理には、優れた伝統的技術と時間、そして多大な経費を必要とします。
 このたび、広く皆様からのご理解をいただき、国民の歴史的・文化的財産である文化財を将来へ伝えるための文化財修理保存基金を設けさせていただきました。皆様方には何卒この文化財修理保存基金の趣旨にご賛同いただき、ご支援くださいますようお願いを申し上げる次第です。            

 

独立行政法人国立文化財機構
奈良国立博物館 館長 松本伸之





基金へのご寄付

 文化財修理保存基金へのご寄附には申込などのお手間は一切かかりません。文化財修理保存基金の趣旨にご賛同いただける方は、下記口座に直接お振り込みをお願い申し上げます。
 皆様のご支援、ご協力を何とぞよろしくお願い申し上げます。

振込口座 : 南都銀行 本店(店番010) 普通預金 (口座番号)2222959
加入者名 : ドクリツギョウセイホウジン コクリツブンカザイキコウ
         ※「ナラコクリツハクブツカン」でもお振り込みいただけます。

基金へのお問い合わせは
  奈良国立博物館 総務課 企画推進係
  TEL:0742-22-4450(祝祭日を除く平日9時~17時まで)

 なお、所得税の控除を受けることができるご寄附をご希望の方はお振込の前に下記までご連絡ください。
  奈良国立博物館 総務課 財務係
  TEL:0742-22-7772(祝祭日を除く平日9時~17時まで)

お振り込み以外にもご来館いただいた場合に募金をしていただけるよう、募金箱を設置しております。詳しくはこちら をご覧ください。

一定の額をご寄付いただける方には、特別展内覧会へのご招待や展覧会図録の進呈などの特典を受けられる、賛助会員制度を設けております。詳しくはこちら をご覧ください。

なお、基金を活用した文化財修理の実績はHP等にてご報告いたします。            

▲ページトップへ